コラム

【コラム】離乳食の進め方、完了期・お悩み

こんにちは!どこでもシッターの いそちゃん こと磯谷(イソガイ)です!

先週、先週に引き続き、今週は離乳食の進め方「完了期(パクパク期)」とうまく離乳食が進まないときのお悩みについてをまとめていきたいと思います。


月齢別(目安)の区分は以下の通りです。

月齢 区分 食べ方の目安 食事の目安
5~6ヶ月頃 初期(ゴックン期) 1日1回 なめらかな状態
7~8ヶ月頃  中期(モグモグ期) 1日2回 舌でつぶせる固さ
9~11ヶ月頃  後期(カミカミ期) 1日3回 歯茎でつぶせる固さ
12ヶ月頃  完了期(パクパク期) 1日3回 歯茎でかめる固さ

離乳食完了期(パクパク期)の進め方


●離乳食完了期(12~18ヵ月頃)に適したお子様のご様子
‐生活のリズムが整ってきた
‐少しずつ歩けるようになった。
‐奥歯も生え始めた

●離乳食完了期(パクパク期)の進め方ポイント
形のある食べものを噛んで飲み込めるようになり、エネルギーや栄養素の大部分を母乳またはミルク以外の食べものからとれるようになったら、離乳の完了です。
この時期はお子様がご自分で食べたいという気持ちを引き出すことが大事ですので、たのしく食べられるよう、手づかみ食べをしやすいメニューを積極的に取り入れてあげてくださいね。

調理方法は少ない歯と歯茎で噛めるかたさ、大きさに調理します。たとえば「肉じゃがの具材を細かく切って与える」など、大人用のメニュー薄味に調理して一緒にお食事を楽しみましょう。
食べこぼしが多い時期なので、こぼした分を追加できるよう多めに作っておくのも進め方のポイントです!

離乳食のお悩み


離乳食についてお悩みを抱えてらっしゃる保護者様が沢山いらっしゃるかと思いますが、初めてのお子様の場合は、今まで考えたこともないでしょうし、もちろん保護者様自身も食べた経験などもないですよね。それにお子様の人生での初めての食事なのですから、悩んでしまうのも当然です。

では、少しでも保護者様のお悩みが楽になるように、離乳食を進めていく上でのよくあるお悩みと、解決方法についてまとめていきたいと思います!

●お子様が離乳食を食べてくれない
理由1:時期が早すぎる
離乳食の時期が早すぎることも考えられますね。ネットや今回のまとめで記している時期はあくまでも目安ですので、周りが始めているからと無理に食べさせようとせず、お子様のタイミングに合わせてあげてください。

理由2:お腹がいっぱいになってしまっている
初期や中期だと母乳やミルクと一緒に離乳食を食べるので、それだけでお腹がいっぱいになってしまっているかもしれません。はじめに離乳食を食べさせてあげて反応を見てあげてください。

理由3:スプーンやいすの感触がにがて
スプーンやいすの感触が嫌いだったり、みんなと一緒に食べたかったりなどの理由で離乳食を嫌がることもあります。まだ、おしゃべりができないので、目を見てあげたり反応を見てあげたりしながら、お子様にとって居心地の良い環境づくりをしてあげてください。

●もぐもぐ、かみかみが少ない。丸のみしてしまっている。
離乳食の固さを見直してみてください。いつまでもドロドロなものでは、お子様はもぐもぐしてくれません。特に一番悩む時期が、離乳食中期(モグモグ期)ではないでしょうか?このことは、お豆腐くらいの柔らかさの物を歯茎でかむので、出されている離乳食の硬さを確認してみてください。
または保護者様ががもぐもぐしているのをみて、マネをすることをもありますので、是非ご一緒に食卓を囲んでください!

●甘みのあるような好きなものばかり食べてしまう。
大人にも好き嫌いがあるように、お子様にも好き嫌いがあるのは当然のことです。
ただ、苦手なものも経験によって食べられるようになるので、焦らずに気長に見守ってあげてください。
または、好き嫌いの原因を考えて、好きなものが増えるように色んな食材にチャレンジしてみるとよいですね!

● 気分によって食べたり食べなかったりしてしまう。
大人の私たちでも食欲のあるとき、無い時があるように、お子様もお腹がすいていないのかもしれないですね。もしくは、お子様は集中力が低いため、すぐに飽きてしまったり、気分によってムラができたりします。そんな時は声をかけてあげてください。それで食べるようなら食事を続けますが、食べる気が無いようならだらだらと続けずにさっと切り上げてください。その分を、次のお食事でカバーできると良いですね。
またお食事の時間にしっかりとお腹がすくように、授乳の時間や量を調節すると良いでしょう!

いかがでしたでしょうか?
私ども、どこでもシッターではお子様を楽しませることはもちろん、
シンガポールで育児に励んでいるご家庭にお役に立ち続けるよう
今後もベビーシッターやキッズシッター目線での情報をアップしていきます♫
シンガポール国内で、いつでもどこでも対応させていただく、
どこでもシッターを今後ともよろしくお願いいたします。

安心の初回1時間無料

スマホから
シッターとご依頼時間を選ぶだけ!

ご予約の方

お手元のスマホから1分で完了
無料プランの予約もこちらからできます。

お問い合わせ

サービスについてご不明のある方は
こちらからお問い合わせください。

採用情報

月1回の出勤でもOK
/ 未経験でも安心な充実の研修体制
私たちと一緒に子育ての支援をしませんか?

安心の初回1時間無料 今すぐ予約する